ユンハンス Meister Kalender 027 7202 01の最安値や名作について把握しておきたい方は、この下に記載の楽天市場の販売店のリンクが役に立つかもしれません。

ユンハンス Meister Kalender 027 7202 01

値下げ価格や販売店情報などの事情が公表されているときがあるため、確認してみてください。

また、この商品についての詳細情報に関心がある方は、下記の事実を参考にしたほうがいいでしょう。

  • 販売商品名:【送料無料】 国内正規品 ユンハンス Meister Kalender メンズ腕時計 027 7202 01 【新品】【RCP】【02P03Dec16】
  • ユンハンス Meister Kalender 027 7202 01
  • 取扱商品紹介:≪ JUNGHANS ユンハンス ≫ 1861年、創業者のエアハルト・ユンハンスによってドイツ・シュラムベルグに設立されました。 1890年に開発されたユンハンス製キャリバー10は、その後おおよそ50年にわたりアラーム時計の標準ムーブメントとして採用されていました。 1967年にドイツ初のクォーツ式時計を、1970年には同じくドイツ初のクォーツ式腕時計を発表し、こうした功績により1972年に開催されたミュンヘン・オリンピックの公式時計に採用されました。また1950年代後半には、バウハウス最後の巨匠と呼ばれるマックス・ビルのデザインによる壁掛け時計を発表し、この時計は後にニューヨーク近代美術館の永久所蔵品に指定されました。 1985年に世界初となる世界標準時刻電波の受信技術の確立と、その完全性を実現しました。その翌年、1986年には電波時計にソーラー機能を搭載し、世界初の電波ソーラー・クロック「RC1」を発表しました。こうした電波時計の開発や技術革新によりユングハンスの果たした役割は、日本のメーカーにも採用されたことから明らかです。 技術革新は留まることなく、最初の電波時計開発から5年後の1990年、電波時計史のみでなく、腕時計史にも金字塔的作品となる、世界初の電波リストウォッチ「MEGA1」を発表し、ヨーロッパ各地で爆発的な人気を呼びました。2004年には複数局の標準電波を受信するマルチファンクション、2005年にはセイコーエプソン社と共同でアナログのマルチファンクション、いずれも世界初となるムーブメントを発表しました。 品名 ユンハンス Meister Kalender ムーブメント 自動巻き 素材 ケース:ゴールドPVD加工ステンレス ベルト:ホーススキン サイズ ケース直径:約40.4mm 機能・特徴 30m防水 センター時分秒針 2時位置月表示 10時位置曜日表示 6時位置日付・月齢表示 シースルーバック ドーム型プレキシガラス 付属品 専用BOX 取扱説明書 保証書
  • 販売ショップ名:ケルエ

上で紹介したユンハンス Meister Kalender 027 7202 01は、楽天ショッピングモールの決済システムを用いて販売されていますが、楽天は、商品の販売会社としては、最大の実績があり、信用もしっかりとしたサービスですので、製品のネット通販購入がはじめての方でも迷わずに購入できるんじゃないでしょうか。

また後日、当記事の主題のユンハンス Meister Kalender 027 7202 01の関連情報が分かれば、追記していきますので、どうかよろしくお願いします。

ロレックス デイトナ 正規品